FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月27日 (月) | Edit |
同性であろうと異性であろうと、恋をすれば感じる普遍的なものを
切々と描写している物語です。


「きみの背中で、僕は溺れる」


タイトルに惚れました。

いつも読んでるBLとはひと味違う

でも、読んで良かったと思える出会いの一冊です。




帯に注目!

祐司が
恋に落ちたのは、
姉の婚約者。


幸せになれるわけがない、それでも止められない恋



きみの背中で、僕は溺れる (MF文庫ダ・ヴィンチ)きみの背中で、僕は溺れる (MF文庫ダ・ヴィンチ)
(2008/10)
沢木 まひろ

商品詳細を見る



内容
卒業を前に進路の決まらぬ大学生・祐司は、姉が連れてきた婚約者・佐伯透に一目で恋に落ちた。だが姉の幸せのため、自分の気持ちを封じようとする。そんな祐司を誘い出したのは、透のほうだった…。祐司と透、それぞれの孤独と、止めようのない恋。痛いほど純粋な愛が切々と胸を打つ、第1回ダ・ヴィンチ文学賞優秀賞受賞作に、その後の祐司を描いた書き下ろし1編を追加収録。


姉の婚約者を好きになってしまう・・・・頭でそれは間違っていると分かっているのだけど
止めようのない感情
みっともなくてもルールーを無視しても


あなたに


触りたい



主な登場人物

・祐司(主人公)ゲイである事を友人の香奈にしか打ち明けていない。
・吉澤香奈(友人)大学院に進学予定
・江波瞬(友人)広告代理店に就職予定
・佐伯透(姉の婚約者)
・麻子(姉)家でピアノを教えてる


[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。