FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月10日 (水) | Edit |
神奈木智さんはヒカルのBLの原点です。
今から、数年前に出張帰りの飛行機の中で先輩から「読む?」と渡された本が
「ダイヤモンドの条件」でした。

それまで、BLについては、そのジャンルの存在すら知らずに生きておりました。
深く不覚です。あー人生、損した気分。

そこから、BLを追い掛ける怒濤の日々が始まり・・・
新刊と過去刊を同時進行で追い掛け、気に入った作家さんのものは当然
コンプリート!
早い時期に、松岡なつきさん川原つばささん榎田尤利さんらと出会い、ますます深みに。
1年間で1000冊近く読んだ気がします。それこそ、貪るように無我夢中。
この情熱のマグマはいったいどこから吹き出してくるのやら・・・・・。

今はマイペースで読めるようになりましたが、
こんなに面白いエンターティメントは当分やめられそうにありませんね。

神奈木智さん三部作です。これは、完全に繋がって展開してますので、一気読みがお薦めです。

神からソレを奪い取れ (幻冬舎ルチル文庫)神からソレを奪い取れ (幻冬舎ルチル文庫)
(2007/11)
神奈木 智

商品詳細を見る



天からアレを撃ち落せ (幻冬舎ルチル文庫)天からアレを撃ち落せ (幻冬舎ルチル文庫)
(2008/05/15)
神奈木 智

商品詳細を見る



闇からコレを焼き尽くせ (幻冬舎ルチル文庫)闇からコレを焼き尽くせ (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/01/16)
神奈木 智

商品詳細を見る


ソレだのアレだのコレって、
指示代名詞が何を示してるのか20文字で示せ・・・・
という現国の問題を思い出してしまいましたよ。

面白いタイトルですね。

BLにしては、ちょっと毛色の違うシリーズと著者自ら後書きにて申されてる通り、独特の世界観です。
退廃的な近未来ですね。

登場人物
春雷(シュンライ)凄腕の案内人
(アカツキ)3年前に春雷を案内人として雇ったが忽然と姿を消し、死亡されたとされてる。
氷魚(ヒオ)春雷の相棒で優秀な情報屋
(ホタル)T島の医者
藤川博士T島で隠遁生活を送る医学博士
玄冬イタリアンマフィア『カルディナーレ』ボスの息子 春雷がお気に入り
朱夏 美貌の殺し屋で玄冬の側近 
玉響(たまゆら)春雷を案内人に育ててくれた人
マキ三浦と組む案内人
三浦ミナセ製薬の社員

舞台は廃墟の島 T島
著者後書きによりますと「軍艦島」がモデルだそうです。
軍艦島



タイムリミットは5日間


デウス」という薬を完成させるために試薬品を届けに4組の運び屋と案内人がT島へ向かう
そのうち本物は一つで残りは囮

T島 第一級危険区域指定 人工のリゾート地で国内最大級の娯楽施設だったが、業者と政治家の癒着で株が暴落し倒産。巨大な廃墟と化し、そこはヤク中と逃亡者が住む無法地帯だった。

薬を完成する事が出来る唯一の人物 『藤川博士』
10年前に学会を追放されヤバイ研究のため何度も暗殺されかけたため
あちこち移動しながらT島に住んでいる

5日過ぎると試薬品の成分は変調し役に立たなくなる

金になるという「デウス」を狙う組織やならず者がいる中で試薬品は無事に届けられるのか

謎の薬「デウス」とは・・・・・・

ゲームの始まりだ。

ネタバレOKの方だけお進み下さい。


[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。