FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月19日 (日) | Edit |
Calling を聞いてドキッheart01.gifとしました。

ヒカルの従兄弟はある日、何を思ったのか
「俺、声優になるから」と言って東京に行ったのですが、
しばらくして、再会するとアダルト男優になっていたんですっつ!!

取材された週間誌を見せられ、女優○○○と共演したいとか、
●●●と絡みたいたいとか
いろいろ聞かされましたが、そっち系さっぱり分かりません。( ̄▽ ̄;)

従兄弟がどういった経緯で声優からアダルト男優になったのか・・・・・
謎です。wan damedame


しかも、お父さん、某市の教育委員会のお偉いさんで、半分勘当されてましたから
このCallingは、ヒカルにはとてもリアルでしたよ。( ̄□||||!!




calling 原作:イラスト/大槻ミゥ

calling.jpg

キャスト: (荒谷煌) 羽多野渉×梶裕貴 (比奈村一明)/ 中川里江 (夏海)/ 間島淳司 (磯部)
小林美奈(湯川)/ 志村貴博 (煌の父)/ 佐藤拓也 (男)
発売日: 2009年06月26日  3,000円
収録時間: 75分08秒   キャストコメント 43秒
通販特典:(梶、羽多野)トークCD:約18分
発売元: フィフスアベニュー / 幻冬舎コミックス「リンクスコレクション」刊
脚本: 酒井克彦 演出: 小林克良
ブックレット:描き下ろし漫画 2ページと収録レポ

 原作はコチラ  

calling (バーズコミックス リンクスコレクション)calling (バーズコミックス リンクスコレクション)
(2009/01/24)
大槻 ミゥ

商品詳細を見る


STORY

サラリーマンの一明は仕事帰りに通った公園で撮影していたAV男優の煌と出会う。翌日、会社帰りに煌と再会した一明は…!?


原作未読で音声のみでアレコレと頭の中で画像を結んでおります。


       tt1.gif とりとめなく書いてます。OKの方だけ よろちく





[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。