FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月12日 (土) | Edit |
久々にBL本と向き合っております。
読むことは読んでるんだけど・・・何故か感想となると
苦手虫に襲われてしまいます。びっくり顔

デビュー作から2年と4ヶ月ぶり
犬飼ののさんの新作『そして蝶は花と燃ゆ』 プラチナ文庫より出ました!

デビュー作覚えていますか?

近未来遊郭もの

蝶よりも華よりも (二見シャレード文庫)蝶よりも華よりも (二見シャレード文庫)
(2007/04)
犬飼 のの

商品詳細を見る



新人とは思えない巧みな文章で、ヒカルにとっては、期待の新人さんだ
次作を楽しみにしていたんですよ~~~~それなのに・・・ああ、それなのに
こんなに待たせるなんて・・・・・

『蝶よりも華よりも』 『そして蝶は花と燃ゆ』  ??あり?
タイトルが似てる???

もしかして、何か関連があるのか????

シャレードとプラチナでレーベルも違うし??

と・・・とりあえず読んでみましたら、全然関連していませんでした。

新刊は「極道」ヤクザでございます。


そして蝶は花と燃ゆ (プラチナ文庫)そして蝶は花と燃ゆ (プラチナ文庫)
(2009/09/10)
犬飼 のの

商品詳細を見る


STORY

鳳城組組長の息子・桐弥は、カタギの高校生でありながら、天才的な博徒だった。若頭補佐・雨柳の仮初めの妻として、女装して賭博の女胴師を演じる桐弥。だが、極道見習いの水無月にほのかな恋心を抱く彼を、雨柳は許さなかった。「俺が極道である限り、お前を放しはしない」幼少の頃から兄のように慕っていた雨柳が、危うい色香を放つ桐弥に、修羅の如き執着と情欲の焔を燃え上がらせる。さらに組長襲撃事件が起こり、跡目争いも勃発する中、その独占欲と愛欲に惑う桐弥は――


では、どんなお話かな~といいますと、気になる方は続きをど~ぞ~~~

[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。