FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月25日 (水) | Edit |
寒くなって来ましたので
最近はホットワイン  を楽しんでおります。

基本、読書中の飲み食いはしない方ですが、足元が冷える時などは
温かい飲み物と犬のお腹の下に足を差し込んで(酷ッ)暖をとっております。

さて、本日コミコミ書店より本がドサッと到着
どの新刊を読もうかな~~~と物色して手にしたのが中原一也さん!

『闇を喰らう獣』

どこかで、目にした事があるようなタイトルですね~~

このタイトルは?中身を現すのにハズしてはいないのだけど・・・・
何か違うような気がするんですよねー。


闇を喰らう獣 (二見シャレード文庫 な)闇を喰らう獣 (二見シャレード文庫 な)
(2009/11/20)
中原 一也

商品詳細を見る


STORY

「俺のところへ来い。可愛がってやるぞ」艶のある声が今夜も槙を誘う――
クールな美貌のバーテンダー・槙に
引き抜きを持ちかけたのは、危険な香りを漂わせる緋龍会の幹部・綾瀬だった。
欲望を湛えた眼差し、闇に潜む獣を思わせる綾瀬に、いけないと思いつつも心乱される槙。
しかし綾瀬の逆鱗に触れた槙は、屈辱に濡らされ、凄絶な快楽でその奥に潜む劣情を暴かれてしまい……。
書き下ろしは、マル暴の刑事・黒土×槙の腹違いの弟・烈の『コンプレックス』。

帯文

お前の可愛い声を聞かせろ

バーテンダーの槙に引き抜きの話を持ちかけてきたのは、
店で一際目を引く客、緋龍会の幹部・綾瀬だった。
男を引きつける己を自覚し、毅然と生きてきた槙だが…




本書には2つのお話がありまして

・闇を喰らう獣  慎(兄)×綾瀬(ヤクザ幹部)
・コンプレックス 烈(弟)×黒土(刑事)

内容的には繋がってます。

著者:中原さんの【あとがき】によりますと
今回書きたかったのは、
お互いを大好きな兄弟と、
その兄弟に一人ずつ攻さんがくっついてるお話・・・・

という事で
ネタバレてもいいわよ~んという方は続きからドウゾ whitelong4.gif
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2009年10月17日 (土) | Edit |
中原一也さんといえば・・・・・

極道シリーズが浮かびます。極道と仕立て屋さんのあの話です。
極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)
(2006/03/01)
中原 一也

商品詳細を見る

今、続編を書いていらっしゃるそうなので、来年あたりかな・・・と楽しみであります。

さて、BL専門書店に行きましたら、この本(あばずれ)が
「店長のお薦め」みたいな手作りのポップで飾られてました。
5月発売の本なのに、この時期にプッシュして来るとは・・・・
本当にお薦めなのか、それとも
在庫部数が多いからなのか・・・ちょっと疑い深いヒカルです。
が・・・・・過去の実績から見るとこのお店の「お薦め」にハズレが無かった。
ゆえに『買い』です。

ライトなコメディー 
最初は包帯フェチな話か?と思ったのですが、これが、そこそこなかなか楽しんで読めた。

あばずれ (ビーボーイノベルズ)あばずれ (ビーボーイノベルズ)
(2009/05)
中原 一也

商品詳細を見る


STORY

生傷の絶えない陸は、金を巻き上げるために弁護士・上月をカモに選ぶ。いつもの手管で躰を餌に、焦らして上手く金を引き出すつもりが、勝手が違ってイラつくハメに。そんな陸に上月はあくまでも紳士的な態度で接し、気づけば狡猾かつ優雅に組み敷かれ逆に美味しくいただかれてしまう!!心に反して先走る躰は、高貴な獣に喰らいつくされる被虐的な快楽に乱れ溺れるが、素直になれず…。したたか王子様×あばずれ子羊のガチンコラブバトル。


したたか王子様×あばずれ子羊のガチンコラブバトル
凄いな、これだけで、全部分かってしまうような気がする・・・・。

ネタバレ率92%で、おKの方は続きからお願いします。
hon.gif
[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。