FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月14日 (水) | Edit |
 雨による被害に、お見舞い申し上げます。

まだまだ降り続きそうです。
晴れても、地盤の緩みからの土砂災害等にどうかご注意下さいね。



6月のキャラ文庫は豪華だよね。

二重螺旋とF&Bの二本立てが味わえる。( ̄∀ ̄*)




深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)
(2010/06/26)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


STORY

借金返済のため、慶輔が篠宮家の暴露本を出版するらしい!? 実の父親の非道な行為に呆然とする尚人。けれど兄・雅紀は、「俺が守るから、何も心配しなくていい」と断言する。その揺るがない言葉の強さに絶対の信頼を寄せつつも、人目に晒される兄の負担を思うと、尚人は不安を隠せない。そんな大反響の中、ついに本が緊急発売!! 周囲は一気に騒然とし、マスコミが学校や家にも押し寄せて…!?


秋には『相思喪曖 二重螺旋4』 CDが発売されますねー。
もち絶対買いますから。tt8.gif

実は心の中で加々美蓮司役の浜田賢二さんも耳に良い感じで響いて来ます。
なので、もっと出番増えないかなーと思ってるのですが・・・・

さて、実はPCの反応が悪く借PCから更新してるので
内容は端折ってます。(早く返さないとならんのデス(;´Д`)

前回のヒカルの勝手なつぶやきはココから
                 
        相思喪曖(二重螺旋4)

ネタバレ許してくれる方だけ
お進み下され 20090927234341e5f.gif


[READ MORE...]
スポンサーサイト
2010年06月15日 (火) | Edit |
いいなっと思った。

麻生さんのイラとこのタイトル

思わず、手にしたくなる、買いたくなる本だと思いませんか?

ちょっと面白そう、どんな攻めなのか興味深々

そして、私は、本能と煩悩の赴くままに腐魂を垂れ流しにして
レジへ向買う。


肉食上司のアイしかた (ビーボーイノベルズ)肉食上司のアイしかた (ビーボーイノベルズ)
(2010/05)
砂床 あい

商品詳細を見る


STORY

仕事で追い詰められた有城に突然きたヘッドハンティングの話。九條と名乗る獰猛な眼差しのいかにも肉食な狼は、有城が必要だという。真面目さくらいしか取り得のない自分がなぜ?と有城は断るが、情熱的なアプローチはやがて愛の言葉に変化して!?九條の甘い唇から囁かれる告白、傲慢かと思えば親身に心配してくれる優しい一面に、有城は惹かれ始め…。九條が上司になったとき、草食の有城はどうなるの!?肉食×草食リーマンラブ。


肉食獣というのは、容赦なく理性持たず、襲い掛かってくるよなイメージがあるのですが
この攻め様、我慢強いのか、一番美味しい食べごろを外さないように喉をゴロゴロ言わせながら
受けの事を狙ってます。

デビュー2年目の砂床あいさん
年内には2作目が出るらしいです。


[READ MORE...]
2010年06月06日 (日) | Edit |
水原とほるさんの作品とといえば・・・何が浮かびますか?

ヒカルはまず下の2冊です。

夏陰―Cain (ピアスノベルズ)夏陰―Cain (ピアスノベルズ)
(2003/04)
水原 とほる

商品詳細を見る


STORY

大学生の沢田雪洋は早くに両親を亡くし、結婚を控えた姉と二人で慎ましく暮らしていた。しかしアルバイト先のバーで冷酷な瞳の男・岡林祐司と出逢ったことで、それまでの平穏な日常はあっけなく崩壊する。雪洋の清廉な印象を持つ美貌と意外にも強気な態度に心惹かれた岡林は、その体を凌辱したばかりか自分のものになれと言い放ったのだ。暴力団の要人である岡林に刃向かう術もなく、雪洋は決して逃れられない腕へと堕ちてゆくが―。

箍冬-Cotoh- (ピアスノベルズ)箍冬-Cotoh- (ピアスノベルズ)
(2004/02/06)
水原 とほる

商品詳細を見る


STORY

大学生の沢田雪洋はふとしたきっかけから暴力団の要人・岡林祐司の目にとまり、凌辱の果てに愛人としての生活を余儀なくされている。一緒に暮らすうちに冷淡で酷薄な岡林の歪んだ愛情を受け入れるようになったとはいえ、時に見せつけられる非情な態度に対する恐怖心だけはいまだに拭えない。大学の研究に没頭することで過酷な現実を忘れようとする雪洋だったが、岡林と対立している兄たちの動きが不穏な様相を見せ始め―!?話題を呼んだ『夏陰―Cain』の続編


ヤクザに執着されてしまった気の毒な大学生のお話です。

このお話の大事な所は「痛み」だと思います。

この痛みが与えるもの、

痛みがあるからこそ意識して行く存在、痛みで変えられて行く自分自身

この痛みの表現が水原小説の魅力に思います。

ご都合主義なお話より、心に残るんですよね。

瘡蓋(かさぶた)を剥がした生々しい傷痕にさらに塩をすり込むような痛み
ただ痛いだけじゃなく、そこから逃れようと藻掻き苦しむ葛藤がより悲壮で
水原作品好きです。
ヒカルは決してSじゃありませんが、・・・え?

この2冊を読んで「水原とほる」という著者に出会い、囚われた事は確かです。

もう一つ気になる作品がSHYの「チャイナ・ローズ」

チャイナローズ

STORY

横浜中華街の裏社会で借金の取り立て『キリトリ』をして暮らす潔は、その日がなんとかやり過ごせればそれでいい。潔の義妹として性別を偽り、『麗子』と名前を偽って暮らしている春来は、潔が自分のものであればそれでいい。狭い部屋で、ふたりは文句を言いながら、それなりに幸せに暮らしてきた。だが、そんな平穏な日々も、中華街の裏の支配者であり、潔に執着を持つ男・正木が現れたことで激変していく。夜の街を舞台に、恋と愛と執着が複雑に絡みあう恋愛遁走曲、誕生!


2006年の5月に発刊された本なのですけど
何故か・・・私はこの本の続編が出て当然と思い・・・
ずっと待ち続けていました。出ないのかな・・・続編?


潔、春来、正木、それぞれの背景とかキャラの絡みが面白いです。
もし続編があるのなら、
私としては、
攻めであった潔が裏社会の支配者である正木に
攻められるのが実に美味しいと思うのですが・・・・ダメ?
正木魅力的だと思いませんか?

両方に執着される潔をめぐって、
事件絡みで嫉妬とドロドロな愛憎劇!是非水原節で読んでみたいじゃありませんか!
もちろん、ラストは3人で、なんて甘い結末は無しで

とんでもない妄想読者ですね。

チャイナ・ローズ・・・
あれで完結とはちと勿体ないような気がしてならないです。


さて、最近読んだ水原作品を簡単に



残花 (ルナノベルズ)残花 (ルナノベルズ)
(2010/04)
水原 とほる

商品詳細を見る


STORY

内気な大学生、美智也が偶然出逢った二人のヤクザ。一人は危ないところを助けてくれた紀瀬川組幹部、安齋。もう一人は美智也を理不尽に痛めつけた組長子息の岳矩。やがて美智也は安齋を愛し、一緒に暮らし始める。組のことは何も話してくれない安齋だったが、人づてに彼が跡目争いに巻き込まれ、三代目を襲名した岳矩に疎まれていると知る。案じるだけの自分を歯がゆく思う美智也。そんなとき岳矩が、安齋の忠誠の証として美智也を差し出せと言いだして―。

ルナノベルズ頑張ってますね。

[READ MORE...]
2010年01月24日 (日) | Edit |
除雪して汗だくなのに着替えず
駅まで人を迎えに行ったのがいけなかったようで
風邪をひきこじらせてしまいました。

インフルではありませんが高熱がしばらく続いて
さすがにこれはヤバイとひたすら安静に・・・

油断大敵ですな。(-ω-;)


さて、和泉桂さんの大作「タナトスの双子」2冊、一気読みしました。

タナトスの双子1912→上巻
タナトスの双子1917→下巻

舞台はロシア 

時代はロシア革命が起ころうとしてる激動の時

ヒカルは歴史的な時代背景のある小説が実は大好き。

登場人物達がどうその時代を乗り越えて行くのか、はたまた、呑み込まれて行くのか。

時代がもたらすあらがえない出来事がある事によって
物語りに深みが出て来ます。


著者 和泉桂 イラスト 高階佑
タナトスの双子 1912 (SHYノベルズ)タナトスの双子 1912 (SHYノベルズ)
(2009/12/17)
和泉 桂

商品詳細を見る


STORY

「軽蔑してるのに、私に従うのか」
時は帝政ロシア末期。オルロフ公爵家の嗣子ユーリは
天使のように優美な容姿を持ちながら、近衛師団では切れ者の大尉として知られている。
そして、彼のそばには副官のヴィクトールが常に付き従っている。
目的のためなら躰を利用することも厭わないと噂のユーリを
侮蔑を籠めた目で冷たく見ながらも、屈従を崩さず――――――
折りしも、ユーリは幼馴染みマクシムからある青年を紹介される。
それは死に別れたはずの双子の兄、ミハイルだった!?
愛と憎しみ、憧憬と裏切り。複雑な想いが絡まり合い・・・・


タナトスの双子 1917 (SHYノベルズ)タナトスの双子 1917 (SHYノベルズ)
(2009/12/17)
和泉 桂

商品詳細を見る



STORY

「欲しいのは憎悪だけか・・・・?」
オルロフ公爵家の嗣子として皇帝に仕える近衛師団の大尉として知られていたユーリだが。
自らを犠牲にしながらも愛する者の裏切りに遭い、生きる意味を見失っていた。
副官のヴィクトールはそんなユーリに屈辱と服従を与え、
憎しみを糧に生きることを強要した。
一方、生き別れていた双子の兄であり帝政派の敵であるミハイルは、
幼馴染みのアンドレイと共に、ロシアを離れたユーリを追い詰めてゆく!
憎しみと裏切りが交錯するなか、ふたりが手にしたものは・・・・

06.gif
タナトスと聞いて頭に浮かんだのがフロイト

タナトスという言葉は、ギリシャ神話で『死を擬人化した神』。

心理学者フロイトの思想では、
人間の基本的な本能として「生の本能(エロス)」と「死の本能(タナトス)」を仮定した。

・「生の本能(エロス)」は、生きる事、快楽を楽しむこ事、形あるものをつくりだし成長させる事

・「死の本能(タナトス)」は、形あるものを元の状態に戻す事、不快や苦痛を求める事、眠りや休息を求める事

タナトスは憎悪や破壊に向かう死の欲動を指す。

タイトルは「タナトスの双子」
ここから受ける印象は死へ向かう双子なのですが
双子の存在がこの時代にどう関わってくるのか・・・・

おおまかに筋を追い掛けてますがネタバレしております。
それが許せる方だけ続きからお願いします。
[READ MORE...]
2009年12月08日 (火) | Edit |
 読み始めて14ページ目でこのセリフか

「君は、六年間、息子の便器になりなさい」

 うわー、これは、SM雑誌で何度も目にした言葉だ (^▽^;)


たまたま小説Chara創刊10周年記念の帯が付いてるけど、・・・・
そうでなかったら、どんな帯文になっていたのでしょうか。

著者・後書き によりますと
今回は少しずつ互いを好きになり、段階を踏んだエロが書きたかったとの事。
そして、プラス純愛です。

愛を乞う (キャラ文庫)愛を乞う (キャラ文庫)
(2009/11/27)
夜光花

商品詳細を見る


STORY

「これから6年間、息子の性欲処理の相手をしなさい」。両親の借金の形に、13歳で大富豪・綿貫家に売られた氷野春也。同い年の一輝は、人に命令し慣れた態度で春也を物扱い。口と手で一方的に行為を強要してくる。ところが、全寮制の高校で同室になって以来、なぜか春也にキスや愛撫をするように…。一輝の態度が変わったのは一体なぜ?理由がわからないまま、契約終了を告げる卒業の日が迫り―。


reading02.gif
いつもの如く、ネタバレしておりますゆえ
78%くらいはシテいるような・・・・cat15.gif
了解頂ける方のみイザ、前進!
[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。