FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月31日 (土) | Edit |
   whitelong4.gif本日は
    08_ill_hall06.pngblacklong4.gifです

お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞー・・というイベントですね。

日本では映画 『ET』の頃からハロウィンのイベントが強調されて来たようです。

1年のこの時期には、この世と霊界との間に目に見えない「門」が開き、
         地獄門

この両方の世界の間で自由に行き来が可能となると
この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられて
これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた・・・というのが一つの説です。

pamani1.gif 01ジュエリービーンズ

なんか、鋼の錬金術師の「門」を思い出してしまいました。
イメージはロダンの「地獄門」だったのですねー。

秘書育成中。
原作:イラスト: サクラサクヤ
BiNETSU「秘書育成中。」ドラマCDBiNETSU「秘書育成中。」ドラマCD
(2009/10/21)
イメージ・アルバム黒田崇矢

商品詳細を見る

原作はこちら
秘書育成中。 (ドラコミックス 184)秘書育成中。 (ドラコミックス 184)
(2008/08)
サクラ サクヤ

商品詳細を見る



キャスト: (鍛冶宗嵩) 黒田崇矢×阿部敦 (安岐一弥)/ 近藤隆 (鷹羽総一朗)/ 成田剣 (鍛冶宗晃)/ 利根健太郎 (城戸篤史)/ 杉山大 (桐嶋暎)/ 辻親八 (鍛冶宗路)/ 亀山雄慈 (鷺沼弘人)/ 結城俊和(松本靖史)/ 杉本昴大 (石川健司)

発売日: 2009年10月21日    3,000 円
収録時間: --分--秒    キャストロールあり
発売元: ランティス / コアマガジンドラコミックス
脚本: 秋月みどり 
音楽:中川孝
演出: 亀山俊樹(オムニバスプロモーション) 
効果: 鷲尾健太郎(フィズサウンドクリエーション)
ミキサー: 熊倉亨(オムニバスプロモーション) 
収録スタジオ: OPレクイエムスタジオ



STORY

会社の負債2億円を背負うハメになってしまった安岐!
払えなければ「男に奉仕する手段を覚えろ」と超S社長・鍛冶に迫られ、秘書兼愛人にされてしまう!!
超S社長と天然秘書の調教オフィスラブ。



クリックしたら大きな画像で見られます。
01-02_convert_20091031161748.jpg

一言で言うと「おバカ」ですね。でも楽しいですよ。
このキャスティングもとても興味深かったですし、阿部さんと近藤さんが目当てで選んでみました。

2億もの負債を抱えて夜逃げしてしまったMシステムという会社に
新人社員の安岐がとぼとぼ・・・と出社して来ます。
出社すると、中は凄いありさまで、取り立て屋が安岐を見つけ負債の責任を押しつけられます!!

「どうして俺がこんなめに・・・」

秘書室でお前を愛人として育ててやるからな・・・

まー、BLではそれほど新鮮とは言えない展開なのですが

成田さんの「朝までしっぽりー」のセリフの言い方が可笑しくて!
その他にも鍛冶と安岐を取り巻く登場人物は実にノリノリで楽しい雰囲気が伝わって来ます。

体で負債を払っていく安岐の給料には特別手当に7ケタの数字が・・・・
社長補佐の鷹羽は

「社長、つかぬ事を伺いますが、特別手当の内訳とは・・・・?」

「点数制だ。1点100円で唇のキスが5点、その他へのキスが3点・・・・」

やりまくりだったのですね・・・と呆れる鷹羽が良かったです。


キヤストロールはこんな感じ?

黒田さん:阿部君と初めての絡みで気持ちよかった。
阿部さん:黒田さんと初めての絡みでキラキラしてました。
近藤さん:鷹羽君が安岐君を仕込みたかった。
成田さん:鍛冶の祖父のトボケタ感じがツボでした。
利根さん:チカンには気を付けて。
辻さん :おいたされなかったので寂しいでした。
杉山さん:ゴチソウサマでした。
亀山さん:いやー凄く萌えた。
杉本さん:BLいいですねー。クセになりそう・・。
結城さん:BL萌えましたー。

気がるに聴けて、楽しかったです。
黒田さん適役でした。

脚本の秋月みどりさんは、下記の作品で脚本を書かれてる方です。

17才の密かな欲情
wonderful days?
オトナ経験値 応募者全員サービス コイビト基準値
ヴァージン・スター
英国紳士
秘書育成中。
別れる2人の愛の劇場。
蜜色パンケーキ
恋の雫


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。