FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月07日 (月) | Edit |
今、大好きなアニメやBLに規制がかけられようとしている話は
周知の事と思っていたのですが・・・・・

友人のNちゃんが、まったく理解してなかった・・・・・。 マジかよー(汗)

Nちゃん
幼児はダメとか?いうのとは、別の規制なの?
大阪府の有害図書?って
これ「有害図書に指定される」とど~なるの?
出せないの?読めないの?
なんでなんで?
したら、BL全部だめっ!になっちゃうよ!!


そうだよー、
Nちゃんの大好きな奈良千春さんの色っぽい絵が黒く塗られちゃうかもよー
大好きなやまねあやのさんの漫画もモザイクかかるかもよー

ようやく事態を知ったNちゃんは、かなりダメージを受けたようです。 (;→д←)


ここで規制の諮問図書として
Charaセレクションやマガジンビーボーイ5月号増刊などがあげられてます。
       
『大阪府サイト内のBL図書審議経過』



非実在青少年の定義

年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から18歳未満として表現されていると認識されるもの

児童ポルノの根絶および「青少年性的視覚描写物」のまん延防止に向けた取り組みなのだが本当の根幹はどこにあるのだろうか・・・・・


とりあえず、ここでも詳しく知る事が出来るので一読を
        
『東京都、「非実在青少年」に関する条例案の解釈など見解』


分かり易いという事で友人が下記本をお薦めして来ました。


非実在青少年〈規制反対〉読本非実在青少年〈規制反対〉読本
(2010/06/04)
サイゾー&表現の自由を考える会

商品詳細を見る



内容紹介

18歳未満(子ども)に見えるキャラクターを
性的対象にした
漫画やアニメなどを青少年に販売、閲覧させてはいけない--


そんな条例が6月の東京都議会で可決されるかもしれない。

なぜ都は突然、こんな条例を持ち出したのか?

この規制が持つ危険性とは?

賛成する人、反対する人との論理とは?

3月に議会に提出された際、ネットを中心に猛反発を浴びたこの問題を継続的にウォッチ、反対してきた作家や法律家たちが、自らの体験・知識をもとに複数のレポートや意見書を執筆。

わかりやすいマンガなども交えて、ブックレットとして緊急出版!


我々は、この規制に反対です!!



主な内容と寄稿者

都条例の経緯と表現規制問題のこれから コンテンツ文化研究会代表 杉野直也

『非実在』な青少年と『不実在』な子供たち 五代ゆう

3月8日~20日にかけての、私「ひびき遊」の行動についてのまとめ。ひびき遊

陳情反対ドキュメント~諦めません、否決まで~ 日高真紅

3月14日J-ガーデン「血のホワイトデー」事件顛末 深沢梨絵

声を紡ぐということ~一人の翻訳家による都議会への集団陳情の試み 兼光ダニ

陳情なう! 水戸泉(小林来夏)

マンガは犯罪を助長しているか? 山本弘

ヘドが出そうな思想であっても 山本弘

見て、聴いて、考えよ 大迫純一

仮想近未来──「規制された後」の図書館にて。 時海結以

誰のための何のためのものか 義月粧子

子供と性のあり方について 飯田雪子

ボーイズラブ漫画家として 天城れの

マルティン・ニーメラー『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』より うめ

弁護士 山口貴士による解説 ほか
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。