FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月14日 (火) | Edit |
neko 1 読んだ! 読んだどーーーー!


現実には3年流れているのに、小説の中じゃ一月ちょいの時間の流れだ。

ううっ・・・・出来ればもう少し先まで読みたかったよ!読ませて頂きたかったよ!
吉原さん独特のスタイルといいましょうか、ホント進まない展開です。(^▽^;)
それでも、面白いんだから、読者は待つしか無いよね。

次巻出るまで
ここからどれくらいマテしなければならないんだろうか・・・・・・途方に暮れる。

当然、このシリーズ全作CD化して欲しいけど時間がかかるだけに
声優さんの声が変わってしまわないだろうか・・・・
三木さんの「ナぁオ」と緑川さんの「まーちゃん」が失われない事を願うばかりです。



相思喪曖―二重螺旋〈4〉 (キャラ文庫)相思喪曖―二重螺旋〈4〉 (キャラ文庫)
(2009/06)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


STORY

常識や道徳を捨てても欲しかった、実の弟・尚人の心―。それを手に入れた今、雅紀に怖いものは何もない。ところがある日、父の愛人の妹・瑞希と尚人が面識があったと知らされた上、尚人が怪我をしてしまう!!嫉妬と心配で苛立つ雅紀は、「二度と俺に隠し事はするな」と初めて尚人に弱音を曝して…!?尚人が雅紀の仕事場を訪ねる、原作書き下ろし番外編まんが「情愛のベクトル」も同時収録。

………………………………………………………………………………………………


二重螺旋の4作目は

19歳の誕生日を迎えた篠宮沙也加のプロローグから始まり
同じ姉弟でありながら、弟たちだけが無条件で雅紀に護られているという
現実と疎外感を感じる沙也加のエピローグで閉じる。


もう、読む前から妄想肥大しちゃってますから。重症ですから。
5巻に向けていろいろ勝手な想像を垂れ流してますが
許せる方だけ、お進み下さい。

              kaerup.gif........



兄弟と兄妹の在り方がハッキリ示された巻だな・・・と、まず最初に思いました。


自分にとって何が一番大事なのか

不要なものを切り捨てて行く冷酷さに他人を思いやる余裕などない
そうやって、この兄弟はあの日から自分たちを守って生きている

世間から一方的に悪者にされてしまった真山姉妹

篠宮の家族の事を一切語らなかったのは篠宮慶輔の優しさだと

そんな勘違いが今の痛みに直結してる。

真山千里にとって慶輔は優しく誠実でたった一人の肉親である妹の将来も考えてくれる人だった。


千里が破綻している慶輔の家族にもっと関心を持っていれば何かが変わっていたのだろうか?

知らなかったから、聞かされなかったから、彼の負担になりたくなかったから、
自分たちの事だけで良かったのだろうか。

不幸を招き入れた原因は離婚に応じないまま自殺した母親にもあると千里は思っている。

追いつめられた妹、瑞希は家を飛び出した。

尚人の家の前で待ち伏せいてた瑞希は
『ヤンキーの幼馴染みを唆して篠宮の次男を暴行させた女』と報道されたがそれは違うと否定する。

今さら、忘れたい事件を蒸し返す瑞希の無神経さに激しい嫌悪と怒りを感じる尚人である。

瑞希は尚人に分かってもらいたいだけなのだが、
尚人の抱える痛みの質をはき違えてる。

熱中症で倒れた瑞希を助けようとして尚人が怪我をしてしまい、瑞希の運ばれた病院で尚人も治療してると、そこに現れた瑞希の姉、真山千里と対面してしまい、付き添っていた裕太がキレる。

真山瑞希と過去出会っていたという事実を知らされてなかった事が雅紀を苛立たせた。

「おまえが俺の知らないところで怪我するのが一番怖い」
「隠し事なんか二度とするな」

雅紀は自分の不安を伝える事によって
心に受けた痛みを尚人に自覚させていく。



雅紀は加々美から慶輔がかなり赤裸々な暴露本を出す事を聞く

借金まみれの男の選ぶ道などしれている。
その本が出される事によって墜ちるところまで
墜ちてる自分が見えていないのだ。

野上の起こした事件で
視座が変われば真実も逆転する・・と言ってるあたり、
暴露本がこの兄弟にとんでもない視座を与え、世間に曝されるのだろうか。
兄の雅紀は兄弟を守りきれるだろうか・・・・・
いや、尚人だけは、閉じこめてでも守りきると思う。

親子なのに、慶輔とは二度と交わらない点と線


暴露本が出る事によって、迷惑を被るであろう母方の祖父母
加門の家を雅紀が訪ねる

そこで、5年ぶりに再会した大人びた沙也加

長く絶縁状態の妹

雅紀と沙也加の溝はもう二度と埋まらないと雅紀は自覚してる。

切り捨てたモノには関心がないのだ。

慶輔との交わらない点と線のように、埋まらない溝

その溝に不公平を感じて叫ぶ沙也加だった。

       wan book


今回の妄想の落とし物

この兄弟兄妹は、とても似てるかも知れない・・・・・

その①
もしも、沙也加が・・・・・

切り捨てられた沙也加は心のどこかで、兄に切り捨てられた事を悔やんでいるとしか思えない。
自分から拒絶したのに、兄に護って貰いたいと望んでいる。
母と兄のした事は許せない事だと思うけど、それとは別の次元で
兄の関心を引き寄せたいと思っているのでは無いだろうか。

沙也加はマサキの態度で
『感情を揺らす価値もない視界のゴミ』呼ばわりされた父と同じレベルで拒絶されたと感じたなら

次に沙也加のとる行動は・・・・・・

兄の関心を向けるために、例え負の関心であろうと手段を選ばない気がする。

父の暴露本・・・・・・

沙也加しか知らない事実がある。

篠宮家の秘密

それを、もしゴシップ屋にリークしたら・・・・・・・・・

カリスマモデルのマサキは失墜するだろうか、そして、弟達は・・・・・


その②
もしも裕太が尚人の事を・・・・・・

裕太の一番近くにいるのは、尚人です。
裕太がもしも、もしかして、尚人を欲しがったら・・・・・・
当然、マサキ兄は裕太を冷酷に放り出すでしょうね。

野生の掟のように、自分のテリトリーに他のオスを寄せ付けない、みたいな。

でも、その前に兄の尚人に対する執着ぶりは裕太だって知り尽くしてるから、
もの凄く葛藤するんだろうな・・・・。
直情型な裕太だから、玉砕覚悟でナオちゃんをどうにかしちゃって・・・・・
いや、それよりも、雅紀と尚人を引きはがすために二人の関係を姉にバラス?とか?

これらはヒカルの勝手な妄想ですからねー。


昔、スターウォーズのルーカス監督とインディジョーンズのスピルバーグ監督がある雑誌で語っていた事ですが、この2作品はどこかで、繋げてしまおうという構想があったそうです。
どちらにも、ハリソンフォードが登場してますね。でも、これは、構想のままだったようです。

吉原作品を読むとまぁ二重螺旋シリーズは異色ですが、
他の作品の似てる事(笑)

二重螺旋  キャラ

子供の領分シリーズ  ルビー

くされ縁の法則 ルビー

陽だまりに吹く風 ダリア

似ててもどれも大好きな作品なのですが

完結してない事から
ふと・・・スーターウォーズとインディジョーンズの2作品合体の話を思い出して、
レーベルも違うけど、これらの作品がもし1本に繋がったら、キャラが似てるだけにかなりややこしいよな~などと楽しい想像をしてしまいました。

最強お兄様対決 陽一VS雅紀  や~眼福ですね。♥(。→‿←。)♥

この度も雅紀兄様、素敵でした。尚人に対する執着!絶品ですね。

円陣闇丸さんの「情熱のベクトル」も大変満足でした。

次作が・・・・・次作が・・・・・・読みたいッス!


二重螺旋 (キャラ文庫)二重螺旋 (キャラ文庫)
(2001/06)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


愛情鎖縛―二重螺旋〈2〉 (キャラ文庫)愛情鎖縛―二重螺旋〈2〉 (キャラ文庫)
(2002/06)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


攣哀感情 二重螺旋3 (キャラ文庫)攣哀感情 二重螺旋3 (キャラ文庫)
(2006/06/27)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


子供(ガキ)の領分〈ACT・1〉ナメてんじゃねぇよ (角川ルビー文庫)子供(ガキ)の領分〈ACT・1〉ナメてんじゃねぇよ (角川ルビー文庫)
(1996/09)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


トライアングル・ラブ・バトル―くされ縁の法則〈1〉 (角川ルビー文庫)トライアングル・ラブ・バトル―くされ縁の法則〈1〉 (角川ルビー文庫)
(2003/09)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


陽だまりに吹く風 (ダリア文庫)陽だまりに吹く風 (ダリア文庫)
(2008/07/11)
吉原 理恵子

商品詳細を見る




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。